DMM英会話 【中級】Lesson 13: Big Day

toanmda / Pixabay

DMM英会話でレベル別教材【中級】の授業を受けたのでレッスンのレビュー・感想を含めてブログで復習したいと思います。

今回はLesson 13: Big Dayです。

レッスンの流れと感想

またまた新しい先生を予約しましたが、かなり面白い先生なので良かったです!

まずは自己紹介から始まりました。

先生は本を呼んだり、映画をみることだそうで、特にStarWarsが好きだそうです。

僕がWalking Deadが好きなドラマだと伝えると、どのキャラクターが好き?と質問されました。
どんどんゾンビの世界に適用してったカールかなと思ったので、カールと答えると、彼のお父さんはいつもカール!カール!って叫んでるよねと笑っていましたw

先生のおすすめのドラマはDoctor Whoだそうで、はまって1シーズンを4日間で見てしまったそうです。
Game of thronesは?と聞かれたのでまだ見ていないと伝えると、みんな見ているけれどキャラクターが多すぎてよくわからない!と言っていました。

確かに見た感じシーズンも多いし、内容も複雑そうでしたね。ちょっと気軽に見られない感じがします。

Warm-up

こちらは問題なく終了。事前に調べておいてよかったです。

Activity1

まずは音読をしたのですが、終わったあとに先生が「こんなゴシップには興味ないけど、うーん始めるか」と言ったのが面白かったです。
それだけでなく、多分彼らは、「知ってる?彼女、彼に浮気していたのよ」なんて話してるでしょと言ってましたw

うーん 怖い話ですねー

問題の方はフルセンテンスで答えられました。

Activity2

こちらはロールプレイでした。

シチュエーションが書いてあり、書いてある内容に合わせて会話をしていくというものです。

少し詰まってしまうことがありましたが、先生が面白く会話してくれたので良かったです。

venue – 開催される場所

Activity3

Free Conversationでは結婚式について話しました。

3. What do the bride and groom wear on their wedding day?

ウェディングドレスか着物だと答えました。
神社などで行う伝統的な結婚式の場合は着物だと説明。

4. Do people in your country hire wedding planners? Why or why not?

多くの人は雇っているけれど、高いので他の部分にお金をかけたいと伝えました。

まとめ・レッスンノート

今日始めて知った単語はしっかり確認してねーと言われました。

サバサバした感じでしたが、面白く授業を受けられたので良かったです。

センテンス

They sure are! I’m helping them plan their wedding reception.

That is really something to look forward to.

They’re planning to have a big one.

単語

reception – 接待、受付

look forward to – 楽しみに待つ、期待する

big one – 大きな(結婚式)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)