イケア LINNMON/ADILS で格安PCデスクを作成

LINNMON / ADILS

イケア LINNMON/ADILS

LINNMON/ADILSはイケアで販売されている自由に組み合わせて作れる机のセットで、
LINNMONは天板、ADILSは脚の名前になります。

価格は150x75cmとなかなかの大きさにも関わらず、5000円とリーズナブルです。

PCデスク作ってみた系のブログ記事でイケアが多く紹介されていたので今回購入に至りました。
シンプルで配線用の穴やコンセントなどはありませんが、自分の場合はあってもケーブルが多すぎて溢れると思うので無くても良いでしょう。
価格の割には厚みがあり、将来的にモニターアームを設置する場合でも十分な強度がありそうです。
表面の木目は表と側面に貼り付けられていて裏はそのままです。

余談ですがイケアで「SIGNUM」(ケーブルマネジメント用の吊るすやつ)を販売していたので購入しようと思いましたが、値段は2500円となっていて机と比べると割高感。
店内を散策していて感じたのは、ベースとなる机や椅子などを安くしておきつつ、周辺のアクセサリーも購入させて利益を出すスタイルなのかなということ。
おそらくそのために展示でも机や椅子を単体で並べるのではなくリビング、子供部屋といった形になってるんでしょうね。
つまり安く済ませるためにイケアに来ている方は、あれこれ惑わされずに事前にHPなどでチェックしたものだけを買っていくのが正解そうです。

組み立て

天板と脚

今回購入したLINNMON(150x75cm)とADILS

ADILS

ADILS(脚)の内容物

組み立てには電動ドライバーがあると便利でした。
無い方はイケアでも販売されているのでついでに買うのがいいかも。
ただ、なんだかすぐ壊れそうだなって感じでしたが。。。

まずは天板の裏に穴が開いているので脚の土台のようなプレートの穴をそれに合わせます。

ネジ止め

あとはドライバーで付属のネジを締めていくだけ。

次に、机と脚本体を組み合わせます。

脚取り付け

こちらは単純に黒の脚をくるくると回すだけでしっかりと固定されます。

床を傷つけたくない方はイケアのレジの辺りに脚用の保護シート?であるFIXAが販売されているのでおすすめです。
こちらは先ほどのSIGNUM(ケーブルオーガナイザー)のように高くないですw

傷防止

完成

イケアPCデスク

完成して、実際にモニターやキーボードなどの周辺機器を設置した最終的な姿がこちら。

モニターは3画面(トリプルモニター)ですが、しっかりと収まっています。
写真は150×75cmの机で奥行き、幅ともに丁度いい感じです。

イケアの店舗では200×60cmの机もあったのですが、実際に座ってみると奥行きが足りない感じで、モニターとかなり近くなることが判明したのでやめました。

また、デュアル・トリプルモニターで配置する際も奥行きがないために27インチ等の比較的大型なモニターの場合は向いていないなと思います。

HPの説明にも

2人並んで使える横長のデザイン

と書いてあるのでやはり一人向けではないですね。

まとめ

格安でそこそこなPCデスクを購入したい方にとって、LINNMON/ADILSはオススメの選択です。
ケーブルマネジメント等のアタッチメントが少々高いこともありますが、百均で買ったもので適当に工夫できる方にとっては大きく費用を節約することができると思います。

天板と脚はバラバラで選ぶことができるので、実際店舗に行って良さそうなものを買うことができたり、デュアル・トリプルモニターやノートPC1台だけなど、環境によって机のサイズを変更できる自由度の高さもおすすめです。

組み立てる手間はありますが、ネジ止めして脚をくるくる回すだけという簡単作業なので貧弱な僕でもできました icon-thumbs-o-up

シンプル故に後でデザイン的に干渉して、将来的にモニターアームなどが取り付けられないという心配も無いので、PC環境を良くしたいなと思っているゲーマーやプログラマーの皆さんにも快適に使えると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)